リプロスキンの効果

リプロスキンの効果

リプロスキンの効果はニキビ跡の改善にあります。

 

ニキビ跡は赤みタイプ・シミタイプ・クレータータイプと大きく分けると3種類あります。

 

いずれもニキビによる炎症によって肌がダメージを受けてその跡が残るものです。

 

したがってまずは肌の健康な状態を取り戻して、適切なターンオーバーを促して徐々にニキビ跡を薄くしていくことが必要です。

 

その肌の健康状態を回復することがリプロスキンの働きです。

 

ダメージを受けた肌は角質が硬くなっており、美容液や乳液などの有効成分が肌に浸透しにくくなります。

 

なのでリプロスキンは弱酸性の肌を一時的に弱アルカリ性に変え、肌を柔軟にします。

 

たとえて言えば硬く干からびた地面を耕すようなものです。

 

そうして柔軟になった肌に有用成分を与えることで肌の奥まで栄養を届け、肌の健康を取り戻します。

 

 

→ニキビ跡専用化粧水リプロスキンについてはこちら

関連ページ

リプロスキンの有効成分と肌への作用
リプロスキンの有効成分と肌への作用を調べてみました。赤み・シミ・クレーターといったニキビが治った後のニキビ跡に効果的と話題のリプロスキン。どのような成分が効果的なのかまとめました。
リプロスキンを使ったらニキビが悪化する?
リプロスキンを使ってニキビが悪化したという口コミがあります。ニキビで悩んでいるのにニキビがひどくなるというのでは確かに欠陥商品ですが、リプロスキンで肌が悪くなるということは本当にあるのか調べてみました。
リプロスキンは怪しい?本当にニキビ跡に効くのか?
リプロスキンはニキビ跡専用化粧水としていろいろなところで高い評価を受けていますが、あまりにも高評価すぎると逆に怪しくも感じてしまうものですよね。実際の効果はどうなのか、リアルな口コミを交えて検証します。
グリチルリチン酸ジカリウムの効果
リプロスキンの2大有効成分のうちの1つであるグリチルリチン酸ジカリウムとはどんな成分で、どのような効能があるのか。どんなニキビやニキビ跡を解消するのに役立つのか詳しく解説します。