リプロスキンでクレーターを治すには

リプロスキンでクレーターは治る?

 

 

 

 

ニキビ跡のなかでも完治が難しいとされるクレーター。
ニキビ跡専用化粧水であるリプロスキン。
本当にクレーターは消せるのでしょうか?

 

■クレーターを治すのは難しい
結論から言うとリプロスキンでもクレーターを完治するのは難しいと言えます。
クレーターができるのは真皮まで損傷しているためです。
ニキビの原因はアクネ菌の増殖ですが、アクネ菌を退治するために活性酸素が発生します。
この活性酸素、外敵から身を守るために不可欠なものではあるのですが、健康な細胞まで攻撃してしまうという厄介な面があります。
ニキビが出来た時にアクネ菌だけを攻撃してくれればいいのですが、それ以外の自分の細胞まで攻撃してしまうことが往々にしてあります。
それが表皮にとどまっていれば適切なターンオーバーによって肌はキレイな状態に戻るのですが、真皮にまで及んだ時には修復が不可能になってしまいます。
クレーターが出来るのはこのような真皮まで損傷してしまった場合なので、完治するのは非常に難しくなってしまうのです。

 

■クレーターを目立たなくすることは出来る
では一度できたクレーターはもうどうにもならないかというと、決してそんなことはありません。
完全に凸凹をなくすことは難しいかも知れませんが、目立たないぐらいまで回復する人は大勢います。
もちろんすぐに平らになるわけではありません。
まずは肌の健康な状態を取り戻し、適切なターンオーバーが起こるようにすることが大切です。
そのためにはやはり焦らずに1〜2年じっくりと手入れをするつもりで取り組むことが必要です。
そうすれば表皮はキレイな状態に戻せますからクレーターが目立たないぐらいに戻すことは十分可能です。

 

リプロスキンは肌を柔軟にして美容成分を奥まで浸透させる働きに優れているので、健康な肌を整えるのに効果的です。
ただし正しい使い方をしなければ十分な効果は得られないので、コチラを参考に適切なケアを行って下さい。

 

 

→ニキビ跡専用化粧水リプロスキンについてはこちら

関連ページ

リプロスキンの使い方
リプロスキンの使い方をまとめました。ニキビが治った後のニキビ跡専用化粧水として人気のリプロスキンですが、使用法を間違えると効果が半減します。赤み・シミ・クレーターといった悩みが深いニキビ跡を改善するためのポイントをお伝えします。